アイピー・パワーシステムズ株式会社

TOPサービス非常用発電設備メンテナンス・負荷試験非常用発電設備の負荷試験

IPPS SERVICE 3非常用発電設備
メンテナンス・負荷試験

IPPS SERVICE

非常用発電設備の負荷試験

非常用発電設備の
負荷試験

電力負荷をかけて発電能力を確認

消防点検、電気設備点検等にて月次・年次点検等で行っている無負荷(空ふかし)による点検では、消防法で規定されている点検義務を満たすことができません。消防法の総合点検において定期的に負荷運転又は内部観察等を実施するとなっております。

消防点検で求める負荷運転は、無負荷では稼働するが、負荷をかけた際に稼働しないといった事象を防ぐために、発電機に紐づく消防用設備に適正に電力が供給されるかについて確認するものです。

消防設備の設置されている建物においては、非常用発電機が設置されており、設置者の責任において、メンテナンスを行うことが義務付けられております。
コンプライアンスの観点のみならず、必ず稼働するよう、維持管理をすることが求められます。

非常用発電機の負荷運転は電気工事、機械メンテナンスの経験が必要です。当社が培ってまいりましたビル・商業施設・集合住宅でのメンテナンス工事の経験を生かし質の高いご提案を行ってまいります。

いざという時に非常用発電設備が正常に動かないと…

動画で分かりやすく解説

※画像をクリックすると動画ページに移動します。